タヒボ茶の魅力をお伝えいたします

 人間にとって、健康ほど大切なものはありません。今から約20年前、私自身が健康について悩んでいた頃、幸運にもブラジル原産のタヒボ茶に出会い、健康と若さを取り戻せました。それを契機に、30年以上勤めた大手企業を退き、この健康茶をの普及に努める決意をいたしました。私自信が身をもって体験した神秘的な魅力を、一人でも多くの方にお伝えしたいと願っております。


タヒボ武蔵野代表 溝端愛雄

高品質原料を使用した商品を販売

数多くのタヒボ茶が販売されておりますが、私どもでは高品質原料を使用した「タヒボNFD」を取り扱っております。タヒボジャパン社ではタベブイア・アベラネダエ原木を一本一本入念にチェックし有用成分が基準以上含まれたもののみを伐採し、内部樹皮を加工、製造します。そして第三者機関による数々の試験を受け、健康食品としての安全性、品質は証明されており、私どもは製品のに絶対の自信を持っております。
私どもでは今日まで15年以上にわたりタヒボ茶の販売をし、その間にお客様からの多くのご質問、ご意見、ご要望をいただいております。それらお客様の声の中にはこれから試される方に大変に役立つと思われる情報も多数ございます。「健康状態やライフスタイルに合わせた飲み方」や「それぞれの方に最も適したタヒボ茶はどれか」など適切にお答えできると思います。
これまでに数々の学界で発表された研究成果や最新データに関する情報もご用意しております。ご希望のお客様にタヒボ茶のサンプルとともにお送りいたしますのでご請求ください。
お電話でも朝8時から夜10時まで年中無休で受け付けておりますのでお気軽にどうぞ。
これからも品質の高い商品を皆様にお届けしてまいります。

タヒボ武蔵野がおすすめする健康法>>健康・快適生活のために

続けられる研究と製品開発

 タヒボジャパン社ではアマゾンで、昔から先住民の健康維持に役立てられてきたこの不思議な力を解明すべく、元サンパウロ大学名誉教授ウォルター・ラダメス・アコーシ博士(1912〜2006)の全面協力のもと国内外の研究陣が膨大な時間と費用を費やした結果、人体に優れた働きをするナフトキノン系の色素成分を発見しました。現在でも更なる未知の有用な物質を発見すべく日々研究を続け、成果を挙げております。
そして、毎日を忙しくお過ごしのお客様からのいただいたご指摘やご要望にお答えすべく、これまでに、様々な製品を開発してまいりました。
四半世紀前の樹皮原末の加工・販売から始まり、現在では茶殻の処理が簡単な「ニューティーバッグ」、お湯にとくだけで簡単に飲める「顆粒」、タヒボ茶エキスをソフトカプセルに詰め込み、携帯性に優れ、お出かけの時に便利な「タヒボナフディン」、そして、タヒボの粉末を微粒子状に粉砕し、樹皮をまるごと摂取できる「タヒボNFDまるごと 微粉末」と「タヒボNFDまるごと タブレット」の6種類をご用意いたしております。インターネットでは未販売の商品も取り扱っておりますので、是非一度お問い合わせください。

タヒボ研究所

タヒボ研究所 また、タヒボジャパン社設立当初より、南米植物学の世界的権威として知られた元ブラジル・サンパウロ大学名誉教授アコーシ博士(1912〜2006)との共同研究を行ってまいりました。そしてタベブイア・アベラネダエの科学的、学術的研究を完遂すべく、サンパウロ市近郊に薬用植物記念研究所(通称:タヒボ研究所)を設立いたしました。

アコーシ博士について



商品に関するお問い合わせはこちらまで
タヒボ武蔵野
  • 東京都昭島市玉川町2丁目1番10号  
    TEL 042-546-7147  フリーダイヤル 0120-815-337  年中無休 朝8:00〜夜10:00
    e-mail  order@t-musashino.com
    代表 溝端愛雄(ミゾハタ ヨシオ) 



タヒボジャパン株式会社
  • 大阪本社  大阪市中央区瓦町1丁目2番12号
    TEL 06-6226-1218(代) FAX 06-6226-1559

  • 東京支社  東京都中央区日本橋3丁目1番4号  日本橋さくらビル
    TEL 03-3279-1218(代) FAX 03-5205-2717
    ホームページ http://www.taheebo.com/